クラブ・キャバクラ・ラウンジ求人紹介サイト
二人の女性

クラブ・キャバクラ違いは??

  • 2021年5月10日
  • 給料
  • 124view

夜のお店で働こうと思っている方が選ぶ業種で、「キャバクラかクラブ」が最も多いのではないでしょうか??

しかし、いまいちキャバクラとクラブの違いを理解できてない場合が多いようです。

仕事内容や、お給料、客層など似て異なる事が多々あります。

しっかり内容を理解して自分に合った業種で働く事が、効率よく稼ぐ近道です!!

クラブとキャバクラ違いは??

キャバクラ

大衆店~高級店まで幅広く、様々なエリアにお店があります。

料金も安いお店が多く1時間3000円~など時間制のお店です。もちろん高級店になると1時間7・8千などお店の質にもよって値段は様々です。

客層もエリアによって分かれると思いますが、比較的若めの客層です。下は20そこそこの学生さんや、上は50・60代など幅広い客層を扱っております。

働く女性も若い女性が多く、未成年でも高校を卒業した年ですと働いている子もいたりします(もちろんお酒は飲めません)

20歳を過ぎていてもお酒が全く飲めなかったり、苦手という女性でも対応可能なお店はキャバクラでは結構多くあります。

(ナイトワーク=お酒を飲めないと働けない)と思っている女性もいると思いますが、キャバクラなら働ける可能性が高いです!(もちろん飲めた方が稼げますが。。。)

クラブ

クラブは大衆店は存在しません、クラブで大衆店とうたってる場合それはスナックですね。

料金形態はお店によって様々ですが、安いクラブでも座って2・3万、高級店になると座って4・5万は当たり前です。基本時間制ではないのですが、最近は90分制が多いようですね。

飲み放題のハウスボトルなどは無く、初回は必ずボトルを入れることになります。焼酎吉四六で2万前後でしょうか。

更に、TC(テーブルチャージ)AC(オールチャージ)BC(ボーイチャージ)HC(ホステスチャージ)SC(サービス料30%~45%)がプラスになります。

料金気にしてたら飲めないですよねw

なので客層はある程度限られている会員制が基本です。キャバクラとは違い一見さんはお断りがほとんどですし、お店のスタッフや働いてる女性の知り合いもしくは、お客様のご紹介だったりと身元がしっかりしてないと入店出来ないのが基本的なクラブといわれる業態です。

20代で飲みに来てるお客様はほとんどいない事でしょう。

働く女性の年齢は高めです(高いといっても20代前半~)、落ち着いた品のある女性が多い傾向にあります。未成年はまず採用されず、お酒がNGな女性は採用が厳しくなります。

また、「ママ」と呼ばれる女性がいるのもクラブのおおきな特徴ですね。

クラブとキャバクラ接客・仕事の違い

キャバクラとクラブでは、接客、営業に大きな違いがあります。
よく言われるのが、キャバクラは「個人競技」クラブは「団体競技」でしょうか。

具体的には

キャバクラ

基本マンツーマンでの接客になります、一人のお客さんに一人の女性がついて接客します。なので、すべて自分の器量でその場が決まります。

また、指名制度がキャバクラにはあります。要は自分の顧客ですね。

指名のないお客さん(フリー客)が毎日何組か来ますので、連絡先を交換して次に指名で来てもらえるよう営業努力が必要になってきます。

永久指名制ではないので、営業などうまくやらないと次来た時は違う子を指名される、、、なんてこともあったりします。

指名はお給料にかなり反映されますので、キャバクラで稼ぎたい女性は自身の為に、連絡先交換からの営業メールは必須になります。

クラブ

一人のお客さんに複数人女性がつくことが多いです。団体戦ですね、みんなでお客様を楽しませるという連携プレーが必要です。

クラブも指名はあります。担当制・係制といいますが、基本「永久指名」です。そのお店で一度担当(指名)になると、その女性が辞めない限り、そのお客様は他の女性の担当にはなりません。

担当・係の女性が休みで、そのお客様が来店したとしても、他の女性と同伴したとしても売り上げはすべて担当・係につきます。

ここがクラブの重要なところで、ヘルプの女性は必ず誰か担当・係のお客様を接客することになります。故に、報告・連絡・相談「ホウレンソウ」がとても重要になってきます。

許可無く同伴や、営業・プライベートなお付き合いなどご法度です。

会員制クラブにおいてお客様はお店、担当・係の財産になるからです。

 

時給や日給、給料システムの違い

「キャバクラとクラブどっちが稼げますか?」

よく聞かれる質問です。答えはどっちも稼げます!!w

ご自身の性格に合った業態が一番稼げるということですね。

キャバクラ

時給制がほとんどです。

お店のレベルによっても違いますが、下は2500円位~1万や2万の時給を出すお店も存在します。

時給設定も様々です。

・売上制(月の売り上げに応じて時給を設定)

・ポイント制(指名数や同伴数などお店の定めるポイント数の合計で時給を設定)

・給率(高級店はほとんどこれです。出勤数や月の売り上げに対して給料を算出)

・永久保証制(これは容姿含め特別枠ですが、存在します。指名0でも時給が下がることはありません)

あと、キャバクラは歩合(バックと呼ばれるもの)が付くお店がほとんどです。

・指名バック・同伴バック・場内バック・ボトルバック・ドリンクバックなど、時給とは別にお給料にプラスされます。

キャバクラで女性のお給料は売り上げの45%以下が優秀なキャバ嬢とされます。

100万の売り上げをに対して給料が45万ということです。出勤日数によっても変わりますが、このラインを保てる女性はまずお店側は手放さなでしょう。

色々優遇されることも多くなると思います。

クラブ

ミニクラブを除けばほとんどが日給制です。

高級クラブのヘルプで日当30,000円~5・6万出ますのでやり方によってはかなり稼げます。

労働時間も4、5時間が多く、時給に換算すると7千円以上というのは普通です。

バックというシステムはキャバクラと違ってあまりない事が多いですね。

銀座クラブはバックが無く、六本木クラブは同伴や指名バックが付いたりします。

詳しくはこちらを是非ご覧ください!

関連記事

銀座クラブの給料緊急事態宣言の最中、気になる方が多い銀座クラブの給料形態を今回詳しく説明いたします。銀座クラブといっても、小さいクラブから高級クラブまでいろいろなお店が存在いたします。まずは小さなミニクラブ(ママが一[…]

関連記事

 意外と知られてない六本木クラブ六本木といえばラウンジや高級キャバクラが有名ですが、高級クラブの銀座の次に多く存在します。20、30年営業している老舗のクラブもありますし、クラブが盛んな街でもあるのです。た[…]

ropponngikousatenn

気になるノルマ

営業職は夜でも昼でも「ノルマ」があるものです。

キャバクラもクラブもノルマがある店が多いです。

最近はノルマ無しを売りに女性を集めるお店も多くなりましたが、ノルマと言ってないだけで実際ノルマはどこのお店にもあるものです。

キャバクラ

ノルマあります!とはあまり言わず、濁してるお店が多いです。

個人戦が故、具体的なノルマはあまり明確にしないで個々女性によって違うことが多いですね。

「この子は売上無いけど容姿が良く、店に必要」だとか、フリーのテーブルで絶対的な力があるとか、売り上げ以外に需要がある場合など、ノルマなど提示せずにおくことがあったりします。

要は、その女性がいることによってプラスになる事の方が多ければいいのです。

下手にノルマなどつけて辞められた方が痛手な場合もありますからね。

クラブ

クラブは面接の際、明確にノルマは提示されます。

「月同伴4,5回」これが基本です。

ペナルティーも明確です。「同伴1回足りない毎に日当100%給料から引きます」ほとんどのお店がこのペナルティーです。

「厳しい、、、」と思った方多いと思いますが、安心してください、問題なくクリアー出来ます。

逆にクラブにおいて同伴できない場合はお店を変える事をオススメしてます。何故なら、クラブは会員制です、必ず来た事あるお客様が来店します。

2か月保証期間もありますので、その間に1度も同伴に誘われないということはその店のお客様には合わないということになり、会員制が故その後も厳しい事が予想できます。

また、クラブは団体戦と前述したように担当・係のお姉さんからも同伴誘われるはずです。

担当・係の売り上げになるのですから、必ず手伝ってほしいということになるのです。

クラブにおける同伴は、気づいたら出来てるもので実は心配することでは無いのです。

クラブで稼ぐ為の準備運動みたいなものですね。

自分に合う業態で働きましょう

最後になりますが、ナイトワークをやる以上稼がないと意味が無い!!

ということを念頭にお店をを選びましょう。

一番ありがちなのは、時給・日当が高い店だから稼げると思うのは間違いです。

「長く働けるお店」これが一番重要です。つまりは「急がば回れ」です、お金につられて失敗した女性何人も見てきてます、、、

キャバクラでもクラブでもお店が自分に合ってる女性は自然と稼いでいます。

客層なのか、システムなのか、スタッフなのか、または一緒に働く女性陣なのか、、、

実際働いてみないとわからない事ばかりだと思いますが、お店を決める際はナイトワーク専門の紹介会社が存在します。

よく聞くスカウトとは違い、偏った紹介はしません。希望の条件や雰囲気を見て、貴女にオススメのお店を紹介してくれます。

右も左もわからない状態でお店を決めるのは時間の無駄です。

 

Prefer Workで安心、安全のナイトワークを見つけて下さい!!

こちらから気軽にご相談、ご応募お待ちしております。

LINEボタン

二人の女性
最新情報をチェックしよう!
>gesel Produced by Omori Arcade

gesel Produced by Omori Arcade

Prefer Workの提携ショップ「gesel」はナイトワークに最適なドレスとワンピースの専門オンラインショップです。Prefer Workでご紹介する店舗にて使用できるドレス、ワンピースを多数揃えております。ドレス、ワンピースの購入をご検討しておりましたら是非ご覧くださいませ。

CTR IMG